« Mr.インクレディブル | Main | スター・ウォーズ 帝国の逆襲 »

July 02, 2005

宇宙戦争

4週連続の週末映画館。

H・G・ウェルズ原作の名作SFの映画化。初の映画化ではなく、1953年に一度、映画化されている。

内容は、最初から息をつかせぬ展開、周りの人間は死んでいくが、主人公はさすがに強い、死なない。主人公ばかりか、主人公の家族も強い。親子愛がテーマのためか、そのための不自然な描写が多く、もっと、単純なストーリーにしたほうが良かったのではないだろうか。特に最後のボストンのシーンはいかがなものか・・・

wow10

|

« Mr.インクレディブル | Main | スター・ウォーズ 帝国の逆襲 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30077/4798374

Listed below are links to weblogs that reference 宇宙戦争:

» 「宇宙戦争」劇場にて [xina-shinのぷちシネマレビュー?]
ファボーレ東宝で『宇宙戦争』を観てきました。 監督は「スティーブン・スピルバーグ」、出演は『ラスト・サムライ』の「トム・クルーズ」、『マイ・ボディガード』の「ダコタ・ファニング」、「ジャスティン・チャットウィン」「ティム・ロビンス」など。 アメリカの東部の町で人類が今まで体験したことのない嵐が起きていた。上空で発生した雷が地上の一箇所に落ち、辺りは停電してしまう。その町に住む『レイ... [Read More]

Tracked on July 02, 2005 at 09:14 PM

» 水鉄砲くらい何だ!「宇宙戦争」を観る(少々ネタバレあり) [ちょっとだけ勝手に言わせてもらいます(Blog版)]
 今日はスピルバーグの「宇宙戦争」を観てきた。そもそもは昨日の飲み会(五週連続! [Read More]

Tracked on July 03, 2005 at 12:53 PM

« Mr.インクレディブル | Main | スター・ウォーズ 帝国の逆襲 »