« コン・エアー | Main | 企業再生とM&Aのすべて »

June 12, 2005

戦国自衛隊1549

良くも悪くも角川映画。

でも,率直な感想は「半村良,千葉真一の戦国自衛隊の方が良かった」

角川映画だからしょうがないかもしれないが,場当たり的,ご都合主義的な展開,「もっと。準備していくだろう」,「ここでそれはないだろう」,「そんなことしてどうなるんだよ」,といった場面が多すぎる。また,わざと泣かせるための見せ場もあり,もう少しなんとなるんじゃないの,といった映画である。

最後に,オチがあるのかと思ったがそれもなく,「うーん,素材を生かし切っていない」

次は,「亡国のイージス」に期待しよう。時代劇ではないので,なんとかなるかも・・・

|

« コン・エアー | Main | 企業再生とM&Aのすべて »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/30077/4527352

Listed below are links to weblogs that reference 戦国自衛隊1549:

« コン・エアー | Main | 企業再生とM&Aのすべて »