« November 2004 | Main | January 2005 »

December 30, 2004

愚か者死すべし

愚か者死すべし

今回も、本です。

原 寮 、9年振りの新作。

最後まで一気に読ませる力のある内容はかわらず。
クールで自分の芯を持つ探偵の魅力もかわらず。
いろんな伏線が絡み合って,結末まで一気に展開する。

今度はもっと早く次回作を・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 28, 2004

生首に聞いてみろ

生首に聞いてみろ

今回は、本です。

法月綸太郎、久々の長編新作。

伏線がからまりあって、最後にほぐされていく技量、その中にある人間の悲哀はさすが。
でも、「頼子のために」の衝撃に比べると弱いか。

さらに、これは新本格ではないような・・・
次は、こちらも久々の新作、暗黒館を読んでみるか。(こちらは新本格か)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 25, 2004

ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君

ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君

とりあえず、2つのエンディングはクリアー。

久しぶりに、RPGを終わらせることができた。
でも、レベル上げをしながら進んでいくのは結構つらかった。

竜の試練やミニゲームは残っているが、どうしようかな・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 24, 2004

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人

原作を読んだ人からは、はしょりすぎで批判が多い作品。
原作を読んでないので、とても面白かった。
ただ、ドラえもんの世界になってしまうと何でもありなので、そこが残念。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 23, 2004

スパイダーマン 2

スパイダーマン 2

前作よりもおもしろい。
スパイダーマンの哀しさがうまく表現されている。
ただ、MJがもう少しかわいければ、もっと感情移入できるのだが・・・
3作目が楽しみ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2004 | Main | January 2005 »